ファンダム

勝ちやすい還元率(ペイアウト率)が高いビデオスロット【12選】

ペイアウト率ランキングマイクロゲーミングカジノ – 9196

注目の新作スロットピックアップ

スロット勝負なら資金を増やしておきましょう。入金額の%入金ボーナスなら安心して勝負可能。 登録時コード【 sanjox45 】 と入力で入金不要ボーナス45$プレゼント。 勝ちやすいビデオスロットと言っても、プレイヤーとしては単純にRTP(ペイアウト率)が高ければ良いということではないです。ビデオスロットはパチスロのような 設定 は存在しないので%以下のRTP(ペイアウト率)しかありません。なので、ギャンブラーの感覚的な勝ちやすさが重要で、一撃ででかい配当を獲得とか、ある程度フリースピンが当たり、尚且つ数万円単位で稼げる的な感覚です。 Big Time Gaming社のExtra chilli(エクストラチリ) は一撃爆発の可能性を秘めています。フリースピン大当たり、もしくはフリースピンを購入で、通常8回のフリースピンをギャンブルで16回か20回まで当てれば、大勝ち狙えます!フリースピン中は配当が当たる毎に2倍、3倍、4倍…と配当の倍率が上がり、フリースピン中は上がり続けるため、倍率10倍以上いくと、ちょっとした図柄が揃っても大きな配当になります。 フリースピンが購入できるビデオスロットをプレイするなら JTGのBATTLE DWARF(バトルドワーフ) とか、 Big Time Gaming社のExtra chilli(エクストラチリ) 、 Champions of Rome(チャンピオンズオブローマ) がおすすめです。BATTLE DWARF(バトルドワーフ)は単純に上乗せ・疑似連・バトルなどアクションが面白く、Extra chilli(エクストラチリ)は負けこんでいる時に一発逆転でフリースピン購入、Champions of Rome(チャンピオンズオブローマ)はフリースピン購入で勝てる割合が高めです。パチスロ好きならJTGのBATTLE DWARF(バトルドワーフ)で決まりです!

ペイアウト率ランキング スロット編

ペイアウト率 は還元率のことを指し、「賭けた金額に対して払い戻される金額の割合」で、金額の割合が高いほど稼ぐことができます。還元率の他には「期待値・払戻し率・出玉率・機械割」とも呼ばれることがあります。 ビデオスロットのペイアウト率をご紹介します。オンラインカジノやビデオスロットの種類によっては多少異なり、オンラインカジノの中には、ペイアウト率を公開しているものもあります。 今回は、オンラインカジノの「ジャックポッドシティカジノ」が第三者機関に監査を受けているイーコグラ(eCOGRA)の公開しているペイアウト率を例に出します。

ライブカジノハウスのスロットペイアウト率ランキングベスト10【2018年】


About Author

スピンカジノは複数のオンラインカジノを運営するパレスグループの旗艦カジノとして年に運営が開始されました。 日本語ソフトとサポートの提供は年開始されています。日本語対応のマイクロゲーミングカジノの草分けで、日本人プレイヤーにとってはなじみの深いオンラインカジノです。 受賞暦も多く「Casinomeister」、 「Gamabling Online Magazine」、「Reviewed-Casinos。 Com」などの海外カジノポータルサイトから複数の賞を受賞しており、全世界的に信頼されるカジノです。 日本語サポートはチャットやメールで日本人24時間体制ではありませんが、とても丁寧で好感が持てます。 カジノライセンスは現在、最も信頼度が高いライセンス発行国マルタから取得。 使用するソフトウェアは業界最大手のマイクロゲーミングでフラッシュ版、モバイル版もあり初心者から上級者まで。パソコンからスマートフォンまで安心して楽しめる日本語カジノです。 スピンパレスカジでは、 独立監査人 eCOGRA により審査が行われたペイアウト率(データログファイルに表示される賭け金に対する勝率)を記載した月次報告書を公表しています。 スピンカジノは複数のオンラインカジノを運営するパレスグループの旗艦カジノとして年に運営が開始されました。 日本語ソフトとサポートの提供は年開始されています。

コメント