ファンダム

クラップスのルールを徹底解説!初心者でも簡単にプレイできるの?

スロット用語クラップスをプレイ – 65950

カジノ クラップス テーブル ゲーム ビデオ

クラップスは、カジノゲームの中で最も代表的なゲームであるにも関わらず、賭け方が複雑な為わかりにくいと思う方も多いと思います。 少し複雑なゲームではありますが、クラップスには個性があり、プレイヤーがサイコロを投げるゲームとしてギャンブラーからは熱狂的な人気がある事も事実です。クラップスはあらゆるカジノで重宝されていますが、一方で、ルールも同様に複雑そうであることから一部のプレイヤーには挑戦しにくいと思われがちです。ゲームで使われている言葉は、ゲームに精通したプレイヤーだけが知っているので、カジノでプレイヤーが叫んでいるのを聞いても、初心者は何のことやら分からない事もあるでしょう。クラップスを楽しむなら、まずは用語やルールを完全に把握する事から始めましょう。難しそうだからとクラップスに挑戦することを躊躇する方もいるかもしれませんが、一度ハマると奥の深いクラップスの魅力に取りつかれる事は間違いありません!そのくらいこのクラップスというカジノは魅力あふれるゲームなのです。CasinoTop10ではこの古典的なゲームの無料HTML版をお届けしています。ダウンロード不要でおもいっきり無料クラップスを楽しみたいプレイヤーの皆様、これを機にぜひこのクラシックなゲームをマスターしてみるのはいかがでしょうか?無料版クラップスはOSの種類に関係なく全てのスマートフォンやタブレットに対応しています。スマホやタブレット、自宅のコンピューターから今すぐに熱狂的なクラップスの世界をお楽しみください! グラフィック、オーディオそしてゲームプレイ 私達の無料ゲームにはあえて煌びやかなグラフィックやアニメーションなどは使用せづ、ゲームの練習を妨げないような、シンプルで使いやすい作りになっています。逆に言えば洗練されたグラフィックと、わかりやすいクラップス専用のテーブルを提示しており、ルールを覚えたいプレイヤーに最適の環境をお届けしています。必勝法を学ぶには、このようにグラフィックが明瞭で使いやすい仕様であることが求められます。私達の無料クラップス・ゲームにおいては、シンプルで使いやすく、洗練されたたグラフィックでクラップステーブルが描かれています。 慌しい クラップス ・テーブルを見るととても難しいゲームのように思えますが、どのように賭け、どこにチップを置けばいいのか、それさえ分かれば、クラップス・ゲームはとても簡単です。 まずは掛け金(チップ)を選択しましょう。  0。

クラップスの遊び方は?ルールや賭け方、配当をご紹介

クラップスでは、1回目にサイコロを振ることをカムアウトロールといいます。 カムアウトロールで「2」「3」「7」「11」「12」以外の数字が出た場合は、続けてサイコロを投げます。 2回目以降は、「1回目(カムアウトロール)に出た数字」か「7」が出るまでゲームは継続され、サイコロを振り続けます。 クラップスをプレイするには、クラップステーブルにチップを置いてベットを置きます。 チップアイコンをクリックして、チップを手に追加してください。手にあるチップをクリックするとそれらを取り除きます。 ベットを置くには、置きたいベットの種類があるテーブルの場所をクリックします。手の中にあるチップがテーブルの上に置かれます。緑のエリアにベットを置くこと(追加すること)ができます。逆に言えば、赤のエリアにはベットを置くことはできません。 テーブルからベットを取り除くには、ベットを右クリックします。手の中のチップ量がテーブルの山から取り除かれます。 テーブルにベットを置くのを終了したら、ロールボタンをクリックしてダイスを転がし始めます。 ダイスが止まった後に、テーブルから負けたベットが取り除かれ、勝ったベットに支払いが行われます。勝ったベットには、賞金が支払われた後に元のベット額が返金されます。また、タイ(引き分け)のベットも返金されます。 次のロールでも再び同じベットをしたい場合は、Repeat(リピート)ボタンを押すと、前回のベットが全て再び置かれます(有効なベットだけ置かれます)。 全てのベットはダイスを転がす前に置かれなければなりません。 ドントパスはパスラインベットのほぼ反対です。カムアウトロールが2または3の場合、あなたが勝ちます。7または11だとあなたの負けになります。12は引き分けです。その他の場合は、ポイントまたは7が出るまで、ダイスは何度も投げられます。ポイントが出る前に7が出た場合、あなたの勝ちです。 多くのプレイヤーはドントパスにベットすることを選びません。なぜなら、このベットはシューターの反対に賭けることになるからです。このベットは「間違った」ベッターとも呼ばれます。そしてみんなが負けている時に勝ち、そして逆の場合には反対の結果となります。 ドントパスベットのハウスエッジは1。 これはオッズを買うの反対です。すなわち、ポイントの前に7が出ることに賭けることです。 ポイントが4または10の場合、ドントオッズはを支払います。 ポイントが5または9の場合、ドントオッズはを支払います。 ポイントが6または8の場合、ドントオッズはを支払います。 クラップスでは、4、5、6、7、8、9、10は「プレイスナンバー」として知られています。プレイスナンバーのいくつかまたは全てにお金があるプレイヤーは、希望するプレイスナンバーに賭けるために一定のベットをすることができます。これらのベットはオッズのように機能しますが、より悪いオッズを支払います。例外は「ハードウェイ」ベットで、以下がその説明です。カムアウトロールまたはドントカムベットの上のオッズベットのように、プレイスナンバーベットはカムアウトロール中に賭けます。これらのベットはいつでも取り除くことができます。 クラップスでは短気になると高いハウスエッジという形で支払うことになります。短気または無知なプレイヤーからさらに摂取するために、全く同じことに2つか3つの異なるベットが存在することがあります。それらは全て異なるオッズを支払います。プレイヤーは最高のオッズの選択肢だけにベットすると思うかもしれませんが、そんなことはありません。より高いハウスエッジの同じベットに賭けてお金を捨てているプレイヤーを頻繁に見かけます。例えば、6のプレイスベット、6のバイベット、およびビッグ6は全て6が7より前に出ることに賭けますが、それぞれ、、を支払います。ハウスエッジは、1。 ハードウェイベットは4種類あります。例えば、ハード4ベットは2のペアが7または合計4になる2のペア以外の前に出ることに賭けます。2つの2を出すのは、1と3を出すより難しいので、「ハードウェイ」と呼ばれています。同様に、ハード6、8、10にベットすることができます。これらのベットは、7または「簡単な」方法の前にそれぞれの組み合わせが出るハードウェイに賭けます。 カジノはハード4または10にを支払います。ハウスエッジは11。

コメント