殿堂

カジノがプレイヤーに知って欲しくない10のこと

ンの勝ち方モナコカジノ – 52797

カジノの秘密1 あるゲームはぼったくり

さて、ワタクシが考えるそのぼったくりゲームとは、 スリーカードポーカー 、レットイットライド、 カリビアンスタッドポーカー などなんですが-、まずもってこれらのゲームは ハウスエッジ が高く、カジノが強い優位性を持っています。これらのテーブルのディーラーは、「泥棒マスク」をつけてカードを配ったらどうですかね?笑。 テーブルが混んでいて座れない時にワタクシがプレイするのが ビデオポーカー 。ジャックス・オア・ベターが特にハウスエッジが低く、オススメです。ブラックジャックのテーブルが空くのを待つ為にプレイしてたら絶好調で、そのままプレイし続けたことも度々あります。ブラックジャックで負けた時にこの機種で取り戻したりしたことも。 ジャックポットをヒットしたり大きな勝利があると、セキュリティはもちろんそちらに目を向けます。もちろん、プレイヤーはそれを知りません。まぁ、そうなることは想像できますけどね。その勝利が合法であったか、不正行為はなかったか、 カードカウンティング 等の禁止行為がなかったか、などを確認しています。 カジノは テキサスホールデムポーカー テーブルの監視に時間を費やすことはありません。 1つの理由は、テキサスホールデムはプレイヤー同士が対戦し、カジノがプレイヤーと対戦するゲームではないことが挙げられます。ディーラーはカードを配るマシーンのようなもの。そして2つ目は、ポーカープレイヤーたちがお互いを監視してくれているのです。だからカジノのセキュリティスタッフはポーカールームを厳密に監視する必要がありません。 あ、余談ですが、カジノディーラーにチップを一枚差し出して、チップとして取るか、ベットしてもいいよ、と言うとどうすると思いますか? ほとんどのディーラーはベットすることを選びます。チップが増える可能性に賭けるんです。ディーラーもやはり、ギャンブラーなんですね。

バナー・オンラインカジノで遊んでも大丈夫?

また、マレーシアは東南アジアの中でも政治が安定しており、クスリや銃の取り締まりが厳しいことはもちろん、命に関わるような暴動もおこらない 「治安が良い国」 として知られていますが、スリといった小犯罪は確認されているため足を運ぶ際は充分に気を付けて行動しましょう。 ゲンティン・ハイランドのカジノ施設には、残念なことにクロークがありません。 ホテルに立ち寄らずにカジノに荷物を持ってきてしまった場合には、 有料のロッカールーム に荷物を預けることになります。 日本では鍵や暗証番号が一般的ですが、ゲンティン・ハイランドのロッカールームは顔認証システムとなっています。受付時に撮影・登録した顔写真がキー代わりとなります。 鍵を紛失したり盗難に遭う心配が少ないのが良いですね。 引用元: rwgenting。

バナー・ベラジョンカジノ

こんにちわ!Casimo編集部の笠原です。 今回はみなさんが 気づいていないうちに使ってしまっている必敗法 についてご紹介していきます! 存在するのは「必ず負ける方法」いわゆる「必敗法」です。 「勝つ」ということを別の言い方にすると「負けない」ということなので、この 「必敗法」を知り、それを避けることで最終的には「勝つ」ということ になります。

コメント