殿堂

航空券当選★12月のマカオ1人旅

当選者一覧マカオ直行便が安く購入で – 13073

「世界」に関するツアー情報一覧

事前に調べて知ってはいたけど共用モニターのみ。行きはジャン・レノも出ている映画「The Adventures」が上映されていましたが終わったら暗いまま。 マカオまで5時間半もあるのに本当に退屈で辛かった。 長くて退屈なフライトを乗り越えマカオ空港に到着。お金はとりあえずMOP(パタカ をATMでキャッシング。 当日のレートで1MOP(1パタカ)=約14円  出発エリアのセブンイレブンでマカオパス購入。マカオは路線バスが便利そうと思ったけれど一人旅で買い物にあまり興味の無い私は小銭なんて発生しなそう。 バスに乗るのに小銭を毎回用意するなんてどう考えても絶対無理なので損得はどうでも良いから便利さを優先しMOPでマカオパス購入。保証金が30MOPで、MOP分使えます。 バスだけでなくコンビニやスーパーでも使えるので便利。実際旅の間に小銭を手にしたのは1回で30MOPのみ。マカオパス買っておいて良かった。 せっかくマカオパスを購入し空港からホテルも路線バス(MT1)で行く予定でしたが路線バスは並んでいてタクシーが空いていたのでタクシーで。 空港からホテルシントラまで約15分、89MOP(1,円)もしました。高い!!タクシーは安いという口コミを良く見ましたが全然安いと思わないのですが私の金銭感覚が変なのか。まあホテルまで綺麗な夜景を座って快適に見られたからいいか。ギャラクシーのきらめきは圧巻でした。 ホテルに荷物を置いて早速観光、歩いて5分くらいのセナド広場へ。

株式会社ミュゼプラチナム

LINEでログインして予約すると、購入金額の一部をLINEポイントで還元いたします。 詳しく見る。 縁起の良い名前の神社として知られている金持神社は「金持」と書いて「かもち」と呼びます。ここは鳥取県日野郡日野町に位置し、宝くじの高額当選が続出する事で話題の金運パワースポット。何度でも参拝したい全国的に注目を集める神社です。 この「金持」の言葉は、この地が黄金より勝ると言われた「玉鋼」の産地だった事に由来し、玉鋼の原料である真砂鉄(まさてつ)が採れる谷を多く所有していた事から名前が付いたと言われています。金具と言う字を見れば分かりますが「かね」と言う字は鉄を意味し、鉄の採れる場所、すなわち金の採れる谷を多く持つ郷から「金持」になったと伝わっています。 金持神社の由来は年まで遡ります。出雲の神官が、伊勢神宮参拝の為にこの地を通りかかったところ、お守りとして身につけていた玉石が急に重くなり、仕方なく置いて、お伊勢参りをし、この地に再び寄ったら「ココに宮を作りなさい」と言う夢を見たと言うのが始まりだそうです。 金持神社境内には、サワラ、チャンチンの2本の神木があります。サワラは神社の遷宮の際に屋根のコワ材として利用するために植えられたものと言われ、チャンチンは古くから目薬に用いる薬木で、先人が鉄生産の予防薬として、中国より取り寄せたものと考えられています。 長い石段を登って行くと、木々に囲まれ、静かに凛とした空気の中に金持神社が見えてきます。名前が「金持」とあり、少し派手な装飾でもありそうなイメージですが全く対照的。 厳かで歴史的な深みがあって、そして気品に満ちた神々しさが胸にジンジンと伝わって来ます。小さな神社ですが、目にした瞬間、思わず手を合わせてしまう存在感。ここに来たら誰もが感じるでしょう!すごいパワースポットだと…。

エイビーロードをご利用の皆様へ

羽田発のデルタ航空ビジネスクラスで、ラスベガス開催の見本市「CES 」に行ってきた。 ルフトハンザ航空、年1月にスイス インターナショナル エアラインズおよびオーストリア航空と経営統合。 フィンエアー、欧州エアライン初のエアバス Aデリバリー式典をトゥールーズで実施。 アメリカン航空のブースではボーイング 型機のビジネスクラスシートを体験。

コメント