インスピレ

種類、特徴、選び方電子マネーの「基本」を知ろう

選び方モバイル入金方法 – 8311

利用する決済手段はさまざま

今しか買えない株 逆襲の日本株! 厳選96銘柄 】。 Line Pay。 au Pay。 キャッシュレス・ポイント還元 事業やマイナポイントはどうなるのか専門家が解説! [年4月22日] 新型コロナウイルスの影響で東京オリンピックの開催が延期されたことは「キャッシュレス・ポイント還元事業(消費者還元事業…… More。 取扱商品 機能・ツール 信用取引 現物株手数料。

カード決済系のスマホ決済の3つの特長!

緊急自体宣言解除に伴い、電話対応を再開しております(平日午前10時〜午後4時)。 詳細は こちら からご確認ください。 決済端末にカードをかざすと決済できる電子マネー決済は、楽天Edy、Suica、PASMO、nanacoなどさまざまな種類が提供されており、手軽かつスピーディーに支払いができます。その利便性から電子マネー決済は利用者が増えてきています。 しかし、電子マネー決済を導入するとき、決済端末をどうすれば良いのかわからないという事業者さまも多いのではないでしょうか。当コラムでは、電子マネー決済の仕組みや決済端末の費用、決済端末の選び方について解説いたします。

クレジットカードでチャージ

日本では年頃からサービスが開始されたスマートフォンに小さな機器(クレジットカードを読み取る)を連携させるスマートフォン決済、いわゆる 「スマホ決済(モバイル決済)」の導入が急激に増えており、さらに年以降にPayPayやLINE Payが数百億円規模のキャッシュバックキャンペーンを行ったことでユーザーへの認知が一気に広がりました。 日本では主に大手7社が店舗事業者向けにサービスを展開 しています。カード決済においては 手数料やサービス内容がほぼ横並び で、QRコード決済では 手数料無料のキャンペーン を実施しており、店舗事業者はどのスマホ決済の会社に決めるべきか?判断基準を見つけるのが難しいかもしれません。 本日はインターファクトリーでWEBマーケティングを担当している筆者がこれから店舗向けキャッシュレス決済の導入を考えている方向けに 「スマホ決済」について解説 いたします。 まず、スマホ決済(モバイル決済)という言葉は、実は曖昧で STORESターミナル(旧:Coiney) のような「カード決済端末」のことも指しますし、 PayPay や LINE Pay のようなQRコード決済のこともスマホ決済と呼びます。また、本日は触れませんが「Apple Pay」や「Google Pay」などスマホを使って決済することを総じて「スマホ決済」と呼びます。 お店側は 各商品のQRコードの紙を用意 するだけ(ユーザーのスマホのQRコードを読み込む方法もありますが、それだと手数料がかかるので、小規模事業者にはQRコードの紙を用意するユーザースキャンがカンタンです)。 の2つにカテゴリーを分けて、それぞれの業界大手を紹介します。 PayPayなどのQRコード決済系を先にチェック したいという方は、 こちら(QRコード決済系のスマホ決済)をクリック してください。

コメント