インスピレ

クラップスのルールとやり方を画像付きで徹底解説

選び方クラップスをプレイ – 34586

ゲームの基本ルールとプレイの流れ

ダイスを2つ使ったカジノゲームです。クラップスの遊び方は、シューターと呼ばれるプレイヤーが投げるダイスの目を合計値を予想するというもので、合計数が「7」になればゲーム終了し、それまでにどの数字が出るかに賭るというものです。当たれば、賭けた場所に応じた配当がカジノ側から得られます。 初めのロールを『カムアウトロール』と言います。7か11が出たら「ナチュラル」と言い、2と3と12が出たら「クラップス」と言って、ゲーム終了となります。それ以外の「4、5、6、8、9、10」が出ると、「ポイントナンバー」と呼ばれ、ゲームは続きます。それ以降は、7が出るまでどの出目が出るかに賭けていきます。 カムアウトロールを振ってから次に7が出てゲームが終了するまでの事を「シリーズ」と言い、1シリーズが1つのゲームです。 ラインベットとカムベットに賭けた場合に実行できます。チップは重ねて一緒にはしません。オッズベットの分が分かるように横に並べて置きます。 オッズベットは「控除率」と呼ばれるカジノ側の取り分がありません。そのためプレイヤーに有利な賭けと言われていますが、カジノ側にはメリットがないので、ベットの倍率がある程度制限されている場合があるため注意が必要です。 パスライン 2倍 ドントパス 2倍 カム 2倍 ドントカム 2倍 フィールドベット 「3、4、9、10」は2倍 「2、12」は3倍 エニークラップス 8倍 エニーセブン 5倍 ホーンベット 「12、56」は16倍 「11、66」は31倍 プレイスベット 「4、10」は2。 クラップスは、プレイヤーがシューターとなり、ダイスを振っていきます。そのため、ダイスを投げる際のやり方に特徴があります。 主な注意点は以下の3つです。 ・ダイスは片手で振る ・ダイスを持った手をテーブルの外に出さない ・ダイスを振る時はテーブルの壁に当てる これらはダイスのすり替えや不正行為を避けるためで、やってしまうとディーラーから注意されてしまいます。 また、振ったダイスがチップと重なって出目が見づらい時などは振り直しになる場合があります。振り直しの判定はボックスマンと呼ばれる責任者が決めます。 シューターはダイスを振る前にパスラインかドントパスに必ず賭けます。振る前に賭けるのは、他のプレイヤーは強制されません。 カジノの取り分になる控除率がベットする場所で違います。クラップスでは、基本的に控除率が低ければプレイヤーに有利な賭けと言えます。控除率を知る事は、クラップスを楽しむ上では欠かせません。 控除率は以下の通りです。

■クラップスの攻略法

オンラインカジノおすすめランキング【最新版】 オンラインカジノの始め方 最新ボーナス情報 オンラインカジノサイト ベラジョンカジノ casinoX カジ旅 ウィリアムヒル パイザカジノ ラッキーニッキー カジノシークレット コニベット 10bet netbet インターカジノ エンパイアカジノ オムニアカジノ シンプルカジノ ジョイカジノ チェリーカジノ ビットカジノ ベットティルト ワンダリーノ オンラインカジノのゲーム オンラインスロット クラップス シックボー バカラ ブラックジャック ポーカー ルーレット オンラインカジノの基礎知識 カジノの戦略。 ココモ法 モンテカルロ法 パーレー法 ダランベール法 オスカーズグラインド法 バーネット法 マーチンゲール法 ウィナーズ投資法 31システム マンシュリアン法。 目次 戦略があればカジノを攻略できる 初心者が最初に覚えるべき戦略は? マーチンゲール法 ココモ法 堅実な人向けの戦略 モンテカルロ法 ダランベール法 オスカーズグラインド法 ハイリターンな戦略 逆ダランベール法 パーレー法 まとめ。 ココモ法を徹底シミュレーション!ハイリスクな戦法ってホント? この記事では、有名戦略【ココモ法】についてわかりやすく解説し、シミュレーションしてみました。ココモ法はハイリスクな側面を持ちながらも、リターンが大きく好む人も少なくありません。本当に稼げるのか、どのようなゲームに有効なのかを解説します。 モンテカルロ法をわかりやすく解説!カジノを破産させる最強戦略とは!? この記事では、【モンテカルロ法】についてわかりやすく解説し、効果を検証シミュレーションしてみました。モンテカルロ法が有効なゲームもまとめているので、初心者でもモンテカルロ法を使って稼ぐことが可能です。もちろん、オンラインカジノでも有効な戦略です。 ダランベール法とは?カジノで有効なのかシミュレーションしました この記事では、【ダランベール法】についてわかりやすく解説し、稼げるか検証シミュレーションしてみました。ダランベール法が有効なゲームもまとめているので、初心者でもダランベール法を使って稼ぐことが可能です。もちろん、オンラインカジノでも有効な戦略です。

2投目以降からもいろいろなところに賭けられる

さて、ワタクシが考えるそのぼったくりゲームとは、 スリーカードポーカー 、レットイットライド、 カリビアンスタッドポーカー などなんですが-、まずもってこれらのゲームは ハウスエッジ が高く、カジノが強い優位性を持っています。これらのテーブルのディーラーは、「泥棒マスク」をつけてカードを配ったらどうですかね?笑。 テーブルが混んでいて座れない時にワタクシがプレイするのが ビデオポーカー 。ジャックス・オア・ベターが特にハウスエッジが低く、オススメです。ブラックジャックのテーブルが空くのを待つ為にプレイしてたら絶好調で、そのままプレイし続けたことも度々あります。ブラックジャックで負けた時にこの機種で取り戻したりしたことも。 ジャックポットをヒットしたり大きな勝利があると、セキュリティはもちろんそちらに目を向けます。もちろん、プレイヤーはそれを知りません。まぁ、そうなることは想像できますけどね。その勝利が合法であったか、不正行為はなかったか、 カードカウンティング 等の禁止行為がなかったか、などを確認しています。

コメント