インスピレ

VENUSPOINT(ヴィーナスポイント)の仕組みと入金・出金方法、手順

年度人気ゲヴィーナスポイントスロット – 55006

【Lightning Joker】最大10000倍の配当が突然当たるミステリーウィン機能搭載。ジョーカースロット登場。

ヴィーナスポイントの会員登録は、名前や住所などを入力するだけのカンタン登録で完了。 本人登録は登録メールアドレスを承認するだけ。 これも金融サービスとは違うビジネスモデルでサービス展開しているからこその利点。 ヴィーナスポイントに保有しているポイントをカジノに送金する際に、 ポイントに対して、0。

日本人の為のオンラインカジノ【JOC】

これまでオンラインカジノの入出金手段といえば、ATMで手軽に出金ができた「ecoPayz(エコペイズ)」や「iWallet(アイウォレット)」の利用者が圧倒的でした。 しかし年に入り、その便利な機能は、立て続けに停止へ。現在はecoPayzやiWalletの新展開に希望を持ちつつ、他の入出金方法に注目が集まっています。 VenusPoint(ヴィーナスポイント)は、加盟店からの資金の「送付」「受取」「換金」ができるサービスです。 他のお金を直接取扱う電子決済サービスと異なる一番の特徴は、「ポイント」でお金を管理するところです。 基準単価は米ドル(USD)で、「1ドル=1ポイント」として扱われるため、換算もカンタン。 インターネット上でカジノゲームが楽しめるサービスのことをオンラインカジノといい、実際にお金を賭けて本場のカジノと同様に勝負が楽しめます。 パソコンやスマートフォンからいつでもアクセスでき、空いた時間で稼げることが特徴。合法ライセンスを取得した海外企業が運営しています。 VenusPointは出金方法に特化した決済方法で、クレジットカードで入金した際の出金手段として最適です。 現在は、クレジットカードなどで直接ヴィーナスポイントを購入することができません。 そのため、手元にポイントがない場合はポイントを使ってオンラインカジノに直接入金することもできないようになっています。 口座にヴィーナスポイントを入れるためには加盟店からポイントを受け取る必要があり、加盟店とはヴィーナスポイントの入出金に対応したオンラインカジノのことです。 つまり、ヴィーナスポイントでは初めての入金には対応できないということになりますので注意しましょう。 初めての入金にはクレジットカードを利用し、出金手段としてヴィーナスポイントをするのが便利です。 VenusPoint(ヴィーナスポイント)で換金する場合、1週間に10,ポイント、つまり合計で1万ドル以上を越えない場合は【本人確認書類】などの提出は必要ありません。 ただしVenusPointへの登録名義と、出金先の銀行口座情報の名義等が一致している必要がありますので注意しましょう。

ヴィーナスポイントに対応したカジノのブラックリスト

一旦、他のオンラインカジノからVenus Point(ヴィーナスポイント)への出金手続きを行うところが、 ecoPayz(エコペイズ) や iWallet(アイウォレット) などの他の決済サービスとは違う点です。 Venus Point(ヴィーナスポイント)はポイントで管理するサービスなので、 受け取るにも送るにも手数料は一切かかりませんし、ポイント下限額も上限額も決められていません。 唯一Venus Point(ヴィーナスポイント)を 換金する際だけ、1日あたりの 下限50p ・ 上限20,p で設定されています。 換金する際にはこの点だけ意識しておくと良いです。

コメント