マラソン

ギャラクシーホテルマカオが今アツい!~世界最大のプールを有するカジノリゾート~

ボーナス登録ギャラクシーマカオカジノ – 18313

幻想的な入り口に思わずうっとり。カジノへ入場

日本から気軽にカジノ旅をするのにオススメの 「マカオ」 カジノが併設されたカジノホテルはたくさんあってどれを選べばいいのか分からない・・・というあなたにオススメしたい、近年生まれたばかりのリゾート型のカジノホテル 「ギャラクシーホテルマカオ」 を紹介します! 併設されているカジノも、リゾートの壮大さに相応しい豪華さと広さを誇ります。 台のゲーミングテーブル、台のカジノマシンを揃え、その種類の豊富さはマカオ市内で一番といわれています。 カジノの入り口ではカジノの 「メンバーズカード」 を作成することができ、カジノをプレイすることでポイントをためることが出来ます。このおポイントをためるとホテルでのサービス券や特典を受けることが出来るので、旅の記念として一枚作ってみるのもオススメです。 ここで、どうしてプールなの?と思ったあなた。 実は マカオの夏は日本に負けないぐらいの暑さで有名 な場所なんです。 亜熱帯気候に属しており、夏の気候は4月から9月頃まで続くため、非常にアツい。 そんなマカオの特徴を意識し、世界最大級のプールを設置したリゾートホテルを建設すれば、現地の人にも観光客にも喜ばれ、人気が出ることは約束されたようなものですね! ホテル内には、カジノをぐるっと囲むように多くのレストランが立ち並んでいます。 海外旅行中は、食事をするところを探すのも意外と大変ですよね・・・。 「ギャラクシーホテルマカオ」内のレストランなら、たくさんの料理を少しずつ楽しめる、 ビュッフェレストラン「festiva」 がオススメです! バリエーション豊かな料理がたくさん楽しめるので、海外で何を食べればいいのか迷ったら、ビュッフェでおいしいものだけを食べて楽しみましょう! 人気店となっているので、事前に予約しておけば現地で迷うことなく、食事ができます。

Galaxy Macau VIPクラブ「JinMen8」

マカオでも人気の高いカジノリゾート施設「ギャラクシーマカオ(Galaxy Macau)」。これまでも一般客が入れるカジノと、複数のVIPルームを提供していたが、より高度なレベルのVIP顧客向けのカジノ空間を提供する為、ホテルタワーの50階部分に、3年の歳月と3億ドルの費用をかけて、VIPクラブ「JinMen8」をオープンさせた。 高層階に位置するというだけでもVIP感があるが、それだけでは無い。 3億ドルもかけて作られた空間は、5つの個室とオープンフロア。全18カジノテーブルが配置されている。 VIP顧客にハイグレードな空間を提供する為、空間やサービスも考えられており、フロアの天井高は5階分。更に、スタッフと顧客との比率を「5対1」とし、名のスタッフを配備。カジノルームの周りには、クラブ専用のダイニングがあり、ミシュラン獲得のレストラン「フック・ラム・ムーン(Fook Lam Moon)」など、5種類の料理が楽しめる。(恐らくJinMen8のメンバーは無料で食べられる。) 他、専用サービスマネージャー、リムジンでの送迎、優先ホテルスイート、ヴィラ予約なども提供される。 ワールドカジノナビ カジノリゾート ギャラクシーマカオのホテルタワー50階に、3億ドルを投じたVIPクラブ「JinMen8」がオープン。

バナー・ベラジョンカジノ

カジノフロアは、鳳凰殿 Phoenix・ほうおうでん 、麒麟殿 Golden Fish・きりんでん 、帝王殿 Imperial House・ていおうでん 、赤龍殿 Red Dragon・せきりゅうでん の4つのエリアに分かれており、遊べるゲームは、バカラ、ブラックジャック、ルーレット、スロットなどの定番ゲームはもちろん、大小、ファンタン、カリビアンポーカー、3カードポーカー、3カードバカラなどのカジノゲームも楽しむことができます。 グランド・リスボアには、ミシュランで星を獲得したレストランが4つあり、そのうちの2つはミシュラン3つ星のレストランとなっています。一つは、香港の建築家アラン・チャンがデザインした「The Eight(ザ・エイト」となり、斬新なスタイルで作られたこのレストランでは、広東料理を楽しむことができます。もう一つは、ジョエル・ロブションの「Robuchon a Galera(ロブション・ア・ガレーラ)」となり、芸術性のある料理や種類以上の豊富にそろえられたワインを、グランド・リスボア最上階のドームからマカオの壮大な眺めを鑑賞しながら楽しむことができます。 ウィン・マカオでは、広東料理、日本料理、中華料理、イタリア料理、中国北方料理など沢山のグルメが楽しめます。中でもスワロフスキーで作られたクリスタルドラゴンが飾られている、「Wing Lei(ウィン・レイ)」という広東料理のレストランはとても有名となっています。他にも、誰でも気軽に楽しめるバーや馴染のあるスターバックスなども入店しています。

マカオカジノで遊ぶルールとマナー

何故オンラインカジノを解説するかというと、マカオのカジノに関わらず、本場のカジノに行くと、 案外カジノの細かいルールや、勝つ確率をあげる攻略法を自分が知らずに来てしまった事を実感する はずです。 せっかくマカオにカジノをしに行っても、 「思ったより楽しめなかった」 という方が多いのは、この部分が理由だと確信しているからです。 これらの条件から、 私はまず最初に登録するべきオンラインカジノは・・・・。 エンパイアカジノ だと断言させて頂きます! 例えば、リアルカジノでは日本円で1億円をカジノへデポジットしているプレイヤー様をVIPプレイヤー様と認識されます。 そのようなプレイヤー様がカジノへ訪れる際は、カジノ側の負担でホテルの豪華スイートルームにご招待はもちろんのこと、プライベートジェットでの送迎を手配するなど、まさにVIP待遇を受けることができます。 エンパイアカジノには、VIPプレイヤー様がメリットを感じられる仕組みがあります。 TOP バカラ 大小(タイサイ) ファンタン ブラックジャック スロット。

コメント