マラソン

オンラインカジノ基礎知識 RTP 編

ハイローラースターバーストスロット – 6791

そのほかのブラックジャックのルール

オンラインカジノ プレイヤーならば、 スロットゲーム の説明やレビューサイトでRTPまたは還元率、ペイアウト率という言葉を目にしたことがあるのではないでしょうか。RTP を理解すると、カジノがより楽しめるようになります。 RTP は、英語の「 Return to Player 」の略です。日本語に直訳すると「プレイヤーに戻す」という意味であり、オンラインカジノでは「 ペイアウト率 」または「 還元率 」としても知られています。オンラインカジノのペイアウト率は、競馬やパチンコなどで目にする、払戻率や出玉率、期待値とほぼ同じ意味です。 還元率のパーセンテージは、簡単に説明するとプレイヤーが賭けた金額に対し、カジノから払い戻される金額の割合を示しています。つまり、 還元率が高ければ高いほど、勝利金を獲得しやすい という意味でもあります。 ただし、ペイアウト率が示すパーセンテージは、 単純に統計を元に計算して出された数字のため、この数値を鵜呑みにしないほうがいい でしょう。なぜならば、そこにはメガ ジャックポット のような、数億円にものぼる高額配当額も反映されているからです。そのためペイアウト率は、先に述べたような高額配当も含め、全ての配当の平均的な割合であることを理解しておく必要があります。 オンラインカジノの RTP を確認することで、スロットでプレイする際に、どれだけ勝ちやすいかを知ることができます。 オンラインカジノのスロットの還元率は、平均96~98% です。つまり1万円賭けた場合、~円の資金が勝利金として返ってくるということになります。日本の代表的なギャンブルである競馬の還元率が約70%、パチスロが約80%であることをを考えると、オンラインカジノの 還元率がどれだけ高いかが分かるかと思います。 また、 ペイアウト率が%になるということは決してありません 。それは、カジノの「 ハウスエッジ(控除率) 」がペイアウト率から差し引かれているからです。ハウスエッジとは、簡単に説明すると、「カジノ側の取り分」です。例えば、還元率が96%ならば、そのハウスエッジは4%となります。ハウスエッジが低ければ低いほど、還元率のパーセンテージが高くなるので、プレイヤーにとっては勝ちやすいという意味になります。

1. チェリーカジノTVの動画をチェックする

オンラインスロットは文字通りオンラインでできるスロットゲームです。 オンラインスロットならば、パソコンやスマホなどのデバイスさえあれば、いつでもどこでも好きな時にプレイすることができます。 オンラインカジノでプレイできるスロットゲームのペイアウト率は、およそ95%程度と言われています。 実店舗でプレイできるスロットのペイアウト率が、およそ80%程度であることを鑑みると、とびぬけて大きい数値であることが伺えますね。 桜をモチーフにしているとだけあって、日本人からも大きな人気を博しています。 年4月、まさに桜の時期にリリースした直後には、 日本人プレイヤーが約ドルにも及ぶ高額配当を的中させたことでも話題となりました。 非常に夢のある話ですよね。

ハイローラースターバーストスロット – 20015

Starburst: スターバーストレビュー

世界的にも大きな大会が開かれるポーカーゲームや、ハイローラーたちを中心に「めくり」の緊張感が大人気のバカラなどと並び、カジノのカードゲーム人気TOP3のひとつが ブラックジャック です。このページでは、ブラックジャックのルールを説明します。 カジノにおけるブラックジャックは「ディーラーVSプレイヤー」という構図で行われるゲームですが、ルール自体は非常にシンプルであり、それこそ熟練の カジノディーラー が居なくても友人同士などで気軽にプレイすることが可能です。

RTPはあまり当てにならない?

完成度の高いバランスで根強い人気を誇る「STARBURST(スターバースト)」。 フリースピンやボーナスゲームは搭載していないものの、「シンプルイズベスト」の究極系と名高い本機種は、「NETENT」が生み出した珠玉の作品といえるでしょう。 ペイアウト率は96。 フリースピンやボーナスゲームはなくとも、オートプレーなど便利機能はばっちり搭載しています。 また本機種にはLEVELという項目が存在します。 こちらは1ラインに対しての賭けコインの数値になり、1から10の値を選択可能です。 図柄も「BAR」と「7」と各種「宝石」とシンプルな構成。 ワイルドの星柄は、2・3・4リールにのみ存在しています。 本機種の勝利の鍵を握る重要な要素なのでこの点は、チェックしておきましょう。 スターバーストのWILDは、停止すると縦1列に拡大します。 再スピンの間中、拡大状態で固定されるので、小役成立確立上昇に大貢献。 1度に複数停止した場合でも、拡大効果は停止した列全てにしっかり反映されます。 また、WILDの停止は拡大効果以外にも、1回転分再スピン付与と嬉しい効果もあります。 こちらは複数停止しても追加スピン数は1回で固定なものの、WILDの複数停止は、1スピンで十分な威力を誇るスロットのため問題ありません。

コメント