マラソン

ゲーミングハウスを設立したプロゲーミングチーム CRAZYRACOONメンバーにインタビュー!

ゲーミングクラブゲームの流れ – 33236

バナー・ベラジョンカジノ

ゲーミングクラブカジノで日本から入出金をする場合は、ecoPayz(エコペイズ)を利用します。アカウントがないのであれば口座を開設する必要があります。 ecoPayzはイギリスの、オンライン決済サービスができるカジノ利用者に人気のサービスです。入金に利用できるクレジットカード、デビットカードが多く、国内銀行入金にも近日対応するとアナウンスもされています。 ecoPayz(エコペイズ)の通貨アカウントはユーロになりますので、エコカードの通貨もユーロです。出金ができるATMはセブンイレブンとゆうちょ銀行になっています。 ATMからの出金方法はセブンイレブンでもゆうちょ銀行でも同じですのでセブンイレブンを例にします。英語表記が出てきますが、英語の下に日本語が表示されていますので英語が苦手でも大丈夫です。 ecoPayz(エコペイズ)からのゲーミングクラブカジノへの入金の流れを見ていきます。 入金するためには、まずはecoPayzのアカウントを取得しておきましょう。こちらを取得済みであれば、入金に移れます。 以上がクレジットカードからのecoPayzの入金の流れになります。 visaカードが使用できないので、visaカードを利用したい場合は(entropay)エントロペイを利用しましょう。mastercard(マスターカード)は使用できます。 次は銀行を使用した銀行送金での入金です。多くの日本国内銀行では海外へ送金する場合に提出書類が必要になってくるので、注意してください。

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

今回、取材させていただきましたCrazy RaccoonのゲーミングハウスにはPC版フォートナイトで活躍する、くじゃく選手、スカーレット選手、ベル選手、ゆせあ選手が入居されており、世話人としてストリーマーで活躍されているコーンさんと共同生活を送られていました。 ゲーミングハウス設立から選手たちが入居されたのがつい最近ということもあって、共有スペースがまだ整っていない様子でしたが、選手たち個人が配信や練習をおこなう部屋にはCrazy RaccoonコラボゲーミングPCや練習、配信に使うゲーミングデバイスなどが揃っている環境でした。 普段の調子で練習を行っていただきましたが、ゆせあ選手、くじゃく選手とコミュニケーションを取られながら練習に励んでおり、Crazy Raccoonの成長をひしひしと感じられました。こうしたことから今後行われていく大会でもゲーミングハウスで培ったチームワークが発揮され、好成績を収めていくことでしょう。 また、各選手のお部屋にもありましたCrazy RaccoonコラボゲーミングPCは下記のリンクよりご覧いただけますので、選手と同じ環境でプレイされてみたい方や、これからPC版のフォートナイトをプレイされてみたい方は是非ご検討ください!

コメント